関節痛と筋トレの関係

ダイエット・運動不足解消などで筋トレを始める方に、特に多い悩みとなるのが「関節痛」です。
長い間体を鍛えている・運動が好きな方なら、筋トレを行うことで起きる関節痛のリスクは高くありません。
では何故、ダイエット・運動不足解消で始める筋トレと関節痛が関係があるのかというと・・・

関節痛になりやすい原因の一つに「肥満」があげられるからです!
動くことで体重が集中しやすい膝・足首・腰などの関節は、重くなるほど痛めやすいので注意が必要です。
さらに厄介なことに、1度なった関節痛は治りにくいので、その後の日常生活・筋トレなどの運動にも支障をきたします。

肥満体型の人・運動不足の人・既に関節痛の恐れのある人が、ダイエットのために急に筋トレなど運動量を増やすと、その運動が負担になり、ますます関節痛を悪化させるという結果になる場合もあるんです!
闇雲に運動を始めるのは、良くないということですね。

肥満体型の人・運動不足の人・既に関節痛の恐れのある人で運動したい場合は、体重が関節への負担になりづらい水泳・エアロバイクなどの有酸素運動を中心に体を動かすと良いでしょう。
有酸素運動でも十分体重は落とせますし、体も引き締まってきます。
ある程度体重が落ちてから、筋トレをするようにしましょうね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 関節痛 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク